瘍・緩和ケアセンター化学療法室

学療法室とは

がん患者は年々増加しています。それに伴い、入院ではなく外来での治療を望まれる患者様が増えてきました。
外来で化学療法(抗がん剤投与)を行うためには、落ちついて受けられる環境のほか、治療中の緊急状態への対応や、投与する薬剤の安全性の確保が必要になってきます。
当院では、外来化学療法室を設置し、医師・薬剤部・看護部で協力し、運営をしています。
なお、原則として、当院で診療治療を行った患者様を対象としております。

学療法室での治療を受けることができる方

設紹介

病院1階の外来に隣接して化学療法室があります。
専用ベッドとリクライニング可能な椅子をそれぞれ5床用意しています。
心理面やプライバシーを配慮しパネルで仕切り、個室のように使用できるベッドを2床準備しました。
リラックスして治療を受けられるよう静かな音楽が流れ、またすべてのベッドと椅子にテレビを設けています。

来化学療法室で治療を受けられる患者様・ご家族の皆様へ

こちらをクリック

大分市大宇宮崎1509-2tel:097-569-3121 fax:097-568-0743

メールフォームはこちら

電車

JR敷戸駅より 徒歩15分 JR大分駅より タクシー20分

バス

宮崎バス停より 徒歩3分

自動車

高速道路より→光吉ICをおりて車で10分
大分中心街から→JR大分駅より10号線を走り、車で20分

アルメイダ病院

大分市大宇宮崎1509-2