臓内科

臓内科について

当科では、腎炎の組織診断のため腎生検を施行しておりましたが、現在医師スタッフの減員のため、大分大学附属病院と連携し、腎生検時のみ同院へ依頼し、長崎大学第2病理学教室に御協力をいただいております。

また、ステロイド療法・免疫抑制療法・抗凝固療法等の治療や血液透析を含む腎不全の各種治療を行っています。

また、重症膵炎・肝不全症例においては、消化器科に主科になっていただき、CHDF・血漿交換等を施行しています。また、原疾患により各科に主科になっていただき急性腎不全や慢性腎不全の急性増悪時、血液透析・CHDF等を施行しています。

な疾患・治療

当科で担当する疾患は以下のとおりです。

各種腎炎・ネフローゼ症候群・急性腎不全・慢性腎不全を中心に、膠原病・多臓器不全・薬物中毒等の各種疾患の治療にあたるとともに、血液浄化療法として、各診療科と連携し、持続的血液濾過透析(以下CHDF)・血漿交換・持続的血漿交換・二重膜濾過血漿交換・血液吸着・免疫吸着・腹水濃縮再静注等を施行しています。

療実績

療スタッフ

部長 石井 孝典(いしい たかのり)
主な資格  
専門分野  
趣味 飲み・食べ歩き、スノーボード

大分市大宇宮崎1509-2tel:097-569-3121 fax:097-568-0743

メールフォームはこちら

電車

JR敷戸駅より 徒歩15分 JR大分駅より タクシー 20分

バス

宮崎バス停より 徒歩 3分

自動車

高速道路より→光吉ICをおりて車で10分
大分中心街から→JR大分駅より10号線を走り、車で20分

アルメイダ病院

大分市大宇宮崎1509-2