患者様はこちらへ
医療関係者の方はこちらへ
臨床研修医の方はこちらへ

診療科のご案内

HOME > 診療科のご案内 > 患者様向け > 総合診療科(内科)
総合診療科(内科)

ごあいさつ

総合内科では、どの診療科に紹介あるいは受診してよいか判断に悩む場合に対応致します。たとえば原因不明の発熱が長期間持続する場合や、原因の分からないめまいや体重減少などの症状の方が対象となることが多いです。
当院の外来は原則として紹介外来であり、総合内科の外来診療日は、毎週月曜日と水曜日の午前中ですが、平日で急ぎの場合は医療連携室を通してお電話いただければ対応しております。休日や夜間は総合内科の担当医ではなく日当直の医師が対応することになります。
基本的には短期間の診療で、病気に対しての専門領域が特定できる状態となりましたら、その領域の専門医に診療をお願いする形式となります。しかし、専門領域が特定できず入院加療を必要とする場合は、入院診療も行っております。
現時点では医師1名ですので、大勢の入院患者さんに対応するのは困難ですが、他の診療科と協力をしながら病院総合医としての役割を果たしていく所存です。何卒よろしくお願い申し上げます。

診療スタッフ

副院長
統括総合診療科部長
高倉 健(たかくら たけし)
主な資格 医学博士(大分医科大学)
大分大学医学部臨床教授
日本プライマリケア連合学会認定指導医
日本医師会認定産業医
日本心臓病学会特別正会員(FJCC)
日本救急医学会認定ICLS指導者養成ワークショップディレクター
専門分野 内科
役職 名前 主な資格 専門分野 趣味
部長 塩田 星児
(しおた せいじ)
日本内科学会総合内科専門医
日本プライマリ・ケア連合学会プライマリ・ケア認定指導医・認定医
日本消化器病学会消化器病専門医
Infection Control Doctor
H.pylori(ピロリ菌)感染症認定医
  トキハわさだ散策
医員 堤 大輔
(つつみ だいすけ)
     
医療関係者向けはこちら臨床研修医向けはこちら
メールフォーム
アクセスマップ