ハビリテーション科

ハビリテーション科について

全科の入院患者さん(新生児から超高齢者)を対象に、中枢神経系疾患、骨関節系疾患、循環器系疾患、内科系疾患、外科系疾患に伴う廃用症候群、呼吸器系疾患、及びがん患者に対してリハビリテーションを実施しています。

療分野

理学療法 全診療科の入院患者に対する理学療法を行っています。
作業療法 全診療科の入院患者に対する作業療法を行っています。
言語聴覚 全診療科の入院患者に対する言語聴覚療法、高次脳テストを行っています。

設基準

心大血管疾患リハビリテーション料Ⅰ
脳血管疾患等リハビリテーション料Ⅰ
運動器リハビリテーション料Ⅰ
呼吸器リハビリテーション料Ⅰ
廃用症候群リハビリテーション料Ⅰ
がん患者リハビリテーション料

績(平成29年:延べ人数37,809人)

作業療法 9,770人に対し作業療法施行
言語聴覚療法 4,917人に対し言語聴覚療法及び高次脳検査、嚥下訓練施行

大分市大宇宮崎1509-2tel:097-569-3121 fax:097-568-0743

メールフォームはこちら

電車

JR敷戸駅より 徒歩15分 JR大分駅より タクシー 20分

バス

宮崎バス停より 徒歩 3分

自動車

高速道路より→光吉ICをおりて車で10分
大分中心街から→JR大分駅より10号線を走り、車で20分

アルメイダ病院

大分市大宇宮崎1509-2