科について

当科の母体医局は東京女子医大第二外科で、一般外来、救急外科を特徴 としていたことから、当院においても地域の特性に合わせ、急性虫垂炎、ヘルニア、胆囊疾患の腹腔鏡下手術から悪性疾患及び救急疾患まで幅広く対応するとともに、その水準においても高度の医療サービスを提供できるよう努力しております。近年の手術傾向として侵襲の少ない鏡下手術が広まり、当院でも積極的に鏡下手術を取り入れております。

救急患者はもちろんのこと非救急患者についても、患者様の希望どおりのスケジュールでの受け入れ実現を目指します。

この目標を達成するため、外来日、外科病棟の空床状況にかかわらず、非外来日での対応、他病棟の利用を積極的に行います。

大規模病院では困難な、即時入院、希望時入院を実現致します。

な疾患・治療

当科で担当する疾患は以下のとおりです。

消化器外科

乳腺・内分泌外科

一般外科(ヘルニアの内視鏡手術など)

腹部救急疾患の診断と治療

母体医局は元来、一般外科、救急外科を診療の骨子としており、消化器悪性疾患の治療はもちろんのこと、乳腺内分泌外科・救急外科においても高レベルの維持に努めています。

療実績

平成28年度の主な手術症例数をご提示します。

腹腔鏡下胆嚢摘出術
196
腹腔鏡下鼠径ヘルニア手術(両側)
69
腹腔鏡下虫垂切除術
60
腹腔鏡下結腸悪性腫瘍切除術
40
腹腔鏡下結腸切除術(小範囲切除、結腸半側切除)
39
結腸切除術(小範囲切除、結腸半側切除)
38
人工肛門閉鎖術(腸管切除を伴う)
27
胃切除術(単純切除術)(悪性腫瘍手術)
26
腹腔鏡下直腸切除・切断術(低位前方切除術)
22
腹腔鏡下胃切除術(悪性腫瘍手術)
21
腹腔鏡下腸管癒着剥離術
20
結腸切除術(全切除、亜全切除又は悪性腫瘍手術)
19
小腸切除術(悪性腫瘍手術以外の切除術)
18
人工肛門造設術
17
直腸切除・切断術(低位前方切除術)
14
胆嚢摘出術
13
膵頭部腫瘍切除術(リンパ節・神経叢郭清等を伴う腫瘍切除術)
13
腸管癒着症手術
12
腹腔鏡下胃、十二指腸潰瘍穿孔縫合術
11
胃全摘術(悪性腫瘍手術)
11

計916

平成27年度の主な手術症例数をご提示します。

腹腔鏡下胆嚢摘出術
159
腹腔鏡下虫垂切除術
75
腹腔鏡下鼠径ヘルニア手術
55
腹腔鏡下結腸悪性腫瘍切除術
45
結腸切除術
39
胃切除術
31
腹腔鏡下直腸切除・切断術
31
腹腔鏡下結腸切除術(小範囲切除、結腸半側切除)
27
人工肛門造設術
26
腹腔鏡下腸管癒着剥離術
23

計826

療スタッフ

統括外科部長
副院長
白鳥 敏夫(しらとり としお)
主な資格 日本外科学会指導医
日本消化器外科学会指導医
消化器がん外科治療認定医
専門分野 消化器外科、乳腺外科、内分泌外科、体表外科(ヘルニア)
部長 釘宮 睦博(くぎみや むつひろ)
主な資格 日本外科学会専門医
医学博士
専門分野 消化器外科、内視鏡外科
役職 名前 主な資格 専門分野
副部長 橋本 拓造
(はしもと たくぞう)
日本外科学会指導医
日本消化器外科学会指導医
消化器がん外科治療認定医
日本大腸肛門病学会指導医
日本腹部救急医学会評議員
 
副部長 山本 壮一郎
(やまもと そういちろう)
日本外科学会外科専門医  
医員 髙松 祐治
(たかまつ ゆうじ)
   
医員 地原 想太郎
(ちはら そうたろう)
   

大分市大宇宮崎1509-2tel:097-569-3121 fax:097-568-0743

メールフォームはこちら

電車

JR敷戸駅より 徒歩15分 JR大分駅より タクシー 20分

バス

宮崎バス停より 徒歩 3分

自動車

高速道路より→光吉ICをおりて車で10分
大分中心街から→JR大分駅より10号線を走り、車で20分

アルメイダ病院

大分市大宇宮崎1509-2